年初恒例の高尾山参拝と自動車御祈祷

画像 画像 画像

今更ながらやっと更新!


もう何年になるか分からないけど、ここしばらく恒例となってる高尾山。
車の御祈祷をお願いして、高尾山を登って、ただ、その日によっては頂上まで
行く事もあれば、薬王院でお参りして降りてきて、更に時間あればお蕎麦を
いただいて帰ってくるというパターン。
ほんとはお正月の間に行く方がいいんでしょうけど、年々参拝客が多くなって
る気がする。
御祈祷にも待ちが長くて大変なので、初七日経った頃かそれを過ぎた頃に
行くと落ち着いておまいりができる。

御祈祷もタイミングがいいとすぐに入れるし~
その後はお蕎麦の食べる時間、お店の開店時間と混み具合見て薬王院ま
で行ってお参り。
朝から行けば、ケーブルカーを使わずに急な登山道を登って行くが、今回は
久しぶりにケーブルカーで登山。

まずは祈祷殿にて自動車御祈祷をしていただいた。
到着時には前の回がちょうど終わったところだったので、すぐに祈祷殿の前
に入れた。
15分ほど待機した後に御祈祷していただき、すぐに駐車場へ停めて高尾山
へ!
最初の写真は最近もテレビでよく出るので、お馴染みの場所、ケーブルカー
入り口手前。
ケーブルカーもちょうど乗れる時間でもあったので、すぐに乗り込んだ。
ただ、乗客が多かった事もあって、当然座る事もなく、控えめながらも先頭
に近い所を陣取って写真撮影。あまりいい絵ではないけど、ケーブルカーの
先頭から見た出発直前の写真が2枚目。
3枚目はケーブルカーを降りてちょっと歩いた場所から生い茂った木々の間
から東京都内方面を眺められるポイントでの写真。
この日はかなり曇ってたので、あまり景色がよくないけど、でもこんな高尾山
でも関東東側太平洋沿岸までが見られるほど。
ただ遠くを見ててもどこなのか分からなかったりもするが・・・
冬場の方が遠くまで綺麗見えるだろうか。

このところは厄年でもあるので、本当なら厄払いもしないとだったけど、時間
の関係で薬王院でお参りして、おたきの煙を浴びて、破魔矢をいただいてきた
だけ。

ケーブルカーは往復券を買っていたので、降車時に時間を見て、それにタイミ
ング合わせて駅に到着。
下りの方がちょっと怖いかなという感じだけど、混んでると捕まるのが大変。。。
それこそ気遣いないのがいた時には踏ん張る足場がなくなったり持つ場所が
なくなったりと迷惑この上ない。
狭いところに大勢詰め込む事があるので、譲り合い気遣い第一でしょ。

ケーブルカーは初夏もいいけど、秋が一番良さそう。

最近気がついたけど、何だか子どもが食いつきそうなものがいくつか設置され
てる。
石のサイコロではないけど、手で回転できるものがいくつか設置されてた。
出てくる文字をあわせるのか、何なのか分からないけど、何だか意味あるもの
だとは思うけど、新しいものだった。

薬王院とケーブルカーの駅まではゆっくり歩けば20~30分。気持ち早めに歩い
ていけば、寒い1月でもちょっと体が温まる。
ケーブルカーで下に着いたらいつものお蕎麦をいただいて帰宅。
お昼時はかなり込み合うので、たとえ入店できても待ちが長い。
気長に待つのみ!

ちょっと時間を外せばゆっくり食べられるけど、量的には朝が一番いいような
いいような気もする。

お蕎麦はどこ行ってもおいしいとは思うけど、好みはそれぞれだろうか。
お店によっては割引券を発行してたり、停める駐車場によってはお店指定で
割引券が出る所もある。
気持ち高めだから割引券があった方がいいかも知れないけど、でもおいしい
ので、満足できる。

意外とじめ~っとした夏でも比較的気持ちがいいからいい登山にはなるけど、
また11月末頃、天気が良くて富士山も見られる天気だと太陽が富士山に沈
むので、それも見物!!

次はいつ行こうかな?

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック