今更ながら9/22のPINK SAPPHIREライブ観覧

もう3か月経ってしまったけど、今更ながら9/22に観て
きたPINK SAPPHIREのワンマンライブの事について。

1ファンとしてデビュー当時から何がきっかけで好きに
なったかは今となっては全く覚えていないけど、すっと
好きでテレビだとかラジオだとか良く見聞きしてたけど、
ライブは観に行った事がなく、昨年の一夜限りの復活と
銘打ったライブをとあるツイッターでライブ日間際に
なって知ってすぐにチケットをゲット。
ライブを観に行って、それがとても良くて、その流れで
9/22のライブも絶対行こうと思っての観覧。
もう当日までテンション上がってる事~

公式Webなどでリハなどの様子を拝見しながら、
ミュージックプレーヤー(というかスマホで聴いてた)
でPINK SAPPHIREのシングルからアルバムから聞きまくり。

どの曲を歌うのか、何曲くらい歌うのか、いろいろと
イメージしながら待ってた9/22。

O-EASTには思いのほか入場待ちの観客が多く、1Fの
コンビニ前にはお花も置かれていて大賑わい。
さっきの流れの中にはカブキロックスとのライブには
観に行けなかったものの、NAONのYAONも観に行ったりも
して、ある事のきっかけで復活してこの1年再活動して
きたとは言え、こんな事を行ったら失礼かとは思うけど、
こんなに最初から賑わってるとは思わなかったから
ほんとびっくり。

整理番号がちょっと後ろの方だったから場所取りが厳し
かったけど、何とか大方ステージを見れる場所に立って
待ち構えたけど、後ろを振り返るとあっという間に埋まっ
てしまい、動くに動けない状態。動いたら見れる場所が
ないのではと思うほど。

最近立ちっぱは結構しんどいけど、覚悟して取った場所
に落ち着く事に。

それでそれで待ちに待った開演時間!
Alrightから立て続けの3曲。ツインドラムはかなりの
ド迫力!!
まさかHARUMIさんが鼻っから出てくるとは思ってなかった
から心ん中で大感激。
歌詞も出てくるからそれとなく口ずさみながら手拍子。

思いのほか密度の高いスタンディングであっという間に
温まってくること。

いろいろといまだに覚えてる事細かな内容を書きたい
ところで、AYAさんがかなりスリムになってなかなか
カッコ良かったとか、HARUMIさんのドラム叩く姿見て
しびれたとか、まだまだ年齢相応に見れないMIKIさん
とか、コーラスのあやさんも最高。
内容は公式ブログだとかTAKAさん(マムチさん)の
ブログ、うぅ~リンクはお断り入れないとできない~
で見てもらえばいいとして、
さらりと差し障りない程度に。
TAKAさんは長らく病気と戦いながらもギターを弾く姿は
感慨深いものはあるけど、相も変らぬ姿にも感動しつつ、
昔テレビとかで見てて、あんな風にギター弾けたらと
思ってたから、途中途中でじっくりピッキングを眺め
ながら、またギターを引っ張り出そうと思った。
少し前に実家からPINK SAPPHIREのスコアを持ってきてた
し。。。

一応曲数えてたけど23曲(TAKAさんのブログで確認し
ちゃった)、ダブルアンコールに間にはコントのような
事もあり、プレゼントかけたじゃんけん大会もあったり、
メンバーへのサプライズなどもあったりと、2時間半?が
もう長いこと。
レジスタンスではコーラスのあやさんがメインで歌って
AYAさんが途中から出てきたり、
半ばにもスクリーンに歌詞が出てきて、AYAさん歌詞を
「間違えたー」と叫んでスクリーン見ながら歌ってたり
と面白かったシーンも。
後半にはいくらかへばってきて手拍子がままならず。
後半も盛り上がる曲が続いて最後はP.S. I LOVE YOU。

アルバムは1つだけ手に入れそびれているけど、曲の印象
がしっかりとある、君のハートが行きたい場所へもあり、
ほとんどの曲が聴きたかった好きな曲ばかりだったので、
もう大満足なライブだった。
欲言えばきりないけど、From Me To Youも聴きたかった
なぁ~
途中で、ペンライト振ったり、タオル回したりなども
あって、横の人のペンライトが刺さりそうになったり、
後ろの背低い人の回すタオルが当たってきたりとステージ
に集中できない事もあったけど、とても楽しかったぁ~

ライブ後もスマホで聴く曲はPINK SAPPHIREのヘビロテ。
オリジナルの曲を聴きながら、ライブでの映像を頭ん中で
流してまた一人テンション上がってる状態。

また時間に余裕が出てきたらギターやろうかな。
まだまだ初心者の域から脱しないけど、まともに返せない
手だからきれいに弾けないけど、P.S. I LOVE YOUから
覚え直そうかな。

それはそうと、デビュー25周年おめでとうございました。

また聴ける時があるかなぁ~また聴きたいなぁ~


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック